販促レポート

2018/06/01 Excel小技

<エクセル> 行の追加削除→連番を自動更新する便利ワザ/ROW関数

名簿や在庫管理表など、リスト行の追加や削除をした時、連番が自動更新されずお困りの経験はありませんか?データが多いほど、連番の手動修正は面倒です。実は、ある関数を使えば、この問題をあっという間に解決できます。

連番の修正・確認作業は面倒
<エクセル> 行の追加削除→連番を自動更新する便利ワザ/ROW関数

社員名簿、在庫管理表、顧客データといったリストを整理するために、番号を振ることは多いと思いますが、通常の場合、エクセルで行を追加・削除すると連番は自動で更新されません。手動で番号を振り直す必要があります。

例えば、顧客リスト数、会員数などを把握したい時には、番号を頼りにするので、ズレていたら集計ミスが起こってしまいますよね。

そこで活用できるのが、エクセルのROW関数です。
この関数を活用すれば、行を削除・追加しても自動更新する連番にすることができます。導入手順は、次段以降でご紹介します。



ROW関数を使って自動更新される連番を作る方法
<エクセル> 行の追加削除→連番を自動更新する便利ワザ/ROW関数
通常の場合、行を削除すると・・・


<エクセル> 行の追加削除→連番を自動更新する便利ワザ/ROW関数
このように、連番は自動で更新されず、手動で修正する必要があります。


<エクセル> 行の追加削除→連番を自動更新する便利ワザ/ROW関数
ここで活躍するのがROW関数。これを使うと、現在の行位置を数字で返してくれます。まず、B3のセルに以下の数式を入力します。
ここではB1セルに空白、B2セルに「No.」という項目名があるため、2つマイナスして正しい連番を表示させます。
=ROW()-2


<エクセル> 行の追加削除→連番を自動更新する便利ワザ/ROW関数
セル右下の [+] を摘まみ連続コピー。


<エクセル> 行の追加削除→連番を自動更新する便利ワザ/ROW関数
すると、このように行を削除しても自動更新される連番になりました。これでラクにリストの整理や削除を行うことができますね。


いかがでしたか。
少し地味な小技ですが、社員名簿や在庫管理表などの整理・更新作業の時に大いに役立ちます。一度覚えてしまえばとても簡単なので、もし周りに知らない方がいたらぜひ教えてあげてくださいね。
※Excel2013(Windows版)で操作しています。
※Excel2013以外のバージョンだと、項目名が異なる場合があるのでご注意ください。
※画像キャプチャに記載されている内容は架空のデータです。


<ライタープロフィール>
担当ライター:ryusuke
WordPressサイト制作/Web集客の専門家。大手広告代理店にて、百貨店や出版社のリスティング広告運用を担当。その後独立、広告代理店で培ったSEOやデータ分析の知見を活かし、個人メディアを運営する傍らフリーのコンテンツライターとして活動中。執筆テーマは、集客やマーケティングなどビジネス関連、グルメや音楽関連。
公式ブログ
公式フェイスブック

 

販促レポートは、特集記事や販売促進コラム、オフィスでの問題解決など、皆さんのビジネスに少しでも役立つ情報をお届け。編集長の弊社代表と様々な分野で活躍する若手ライター陣によって、2008年より地道に運営されております。

 

 


★このページを友達に伝えよう:

 

FOLLOW @pqnavi

LIKE @pqnavicom

 

このレポートに関連するノベルティ素材

ノベルティ:フリーグラスタンブラー(225ml)

名入れ対応品スピード印刷名入れ事例ノベルティ:フリーグラスタンブラー(225ml)のレビュー

フリーグラスタンブラー(225ml)

定価:420円

卸値:210円


ノベルティ:フォールディングファン

フルカラー印刷推奨品スピード印刷名入れ事例ノベルティ:フォールディングファンのレビュー

フォールディングファン ネイビー

定価:200円

卸値:100円



<< 前のレポート

次のレポート >>


販促レポート一覧へ
販促レポートバックナンバー


★関連エントリー:

カテゴリ:<Excel小技> の一覧

 

 

新作商品

 

[お探しの検索ワードはコチラですか?]

防炎洗剤セットうどんギフトフライパンマウスパッドシンプルトートフォトフレームクロックフレグランス